1日店


晴れ。

少し早めに仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

朝飯を食べながらヨルタモリ。上総中野駅が映ってた。過去に2回ほどクルマで立ち寄ったが、当然のように車両が停車しているタイミングに当たったことがない(^^;。小湊鉄道もいすみ鉄道も同時に停車してたけど、あんなタイミングって日に何度もないのでは。

荷造り作業は午前中で一段落。午後は本の整理と荷造り作業を並行して行った。

昨夜は借りてきたDVDでリュック・ベッソン監督「ルーシー」を観た。撃ち合いのアクションがお好きな監督さんだね、やっぱり(^^;。
薬によって脳の能力を100%使えるようになってしまったらどうなるのか、の描写。普段人間は10%程度しか使っていないらしい。イルカは人間の倍の20%使えるそうな。
で、薬が効いてきて徐々に脳の能力が上がってくると、離れている場所にあるスマホやらPCを操作できるようになったりするが、どういう原理でそうなるのか、の説明はない。なんていうか、イキオイで描いている(ような気持ちで見てしまう)。自分を含めてあらゆる所に対して感度が上がり、過去の総ての記憶にアクセスできるために判断力も上がる。一方で感情などの”人間的”な部分がどんどん後退して表情が消えていく。更に上がると身体の表面が崩れてきたりして、もはや人間であることをやめるような変化へと進んでいく。
で、とうとう脳の能力を100%使う描写を描く場面に来るんだけど、それは書かないほうがいいのかな・・・(^^;。単純に「人間を超えた存在」になるんだよね。
ほぼワンテーマを描く手法。アクション主体の作品で多い気がする。「ゼログラビティ」あたりから。
814歩 0.48km 8分 37.7kcal 0.9g

SONY DSC

2015-06-22 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事