今日も交換会へ


快晴。暖かくなるとのこと。
仕事をひととおり終えてから東横線に乗った。今日も交換会へ向かう。車中では「翔ぶが如く」の続きを読む。
ずっと西郷隆盛についての記述が続いている。以前述べていたことも構わず繰り返す。それこそ、重要だから2回言いました、的なことか。実は2回にとどまらないこともあるんだけど。
明治初年に漂っていた旧士族たちの不満。それは、政府の役人になった者たちが経済的に栄達したことが大きい。彼らに蓄財させるために維新をしたわけではない、という不満は大きく、まして幕藩体制からの転換で政府を維持するための経費も上がり、租税も上がった。再び大乱が起こるのではないか、という風が吹き始めていた。そんな中で西郷が下野すれば政府を不満に思っている者たちが担ぎあげるのは当然のことだったのかもしれない。木戸孝允はこのころすでに退官して故郷に戻り静かに暮らしたい、という希望を持っていたが、東京から出てもらっては困る、と周りから制止された、という。理由は同じ。大乱のモトとなってしまうから、だそうな。
そんな中、太政大臣の三条実美に西郷は呼び出された。再三再四、西郷が希望を出していた「遣韓大使」の件について。いよいよ勅許が下りた、とのことだった。西郷は喜んだ。しかし、その勅許には”但書”が付いていた。外遊中の岩倉使節団が帰朝後に改めて審議すべし、と。三条実美にしてみれば、あまりに西郷から押されて困り果てた末に出した苦し紛れの一策だった、と。これは正式な勅許ではない、と考えていたらしい。
西郷は結果的に騙された、と著者は書く。
入札会。昼飯。地下鉄で帰る。仕事を続けた。
お茶の時間。昼に出かけた女房と娘は小杉のグランツリーへ行ってきたとのこと。先日娘が学校のお友達と一緒に人気のパンケーキを食べてきたので、女房も連れて行きたい、ということだったようだ。果たして大行列でお目当てのお店には入れず、フードコートでスパゲッティを食べて帰ってきたんだそーだが、ワタシも行きたいんですけど・・・(^^;。
夕食後、WPの作業を本格化。とりあえず、過去の甘露日記を移してみた。以前FC2から引っ越した時のファイルが残っていたので、それを入れてみる。ちゃんと入った。が、画像まではムリ。
トップページもテーマを入れていろいろといじってみる。メニューの設定とか、積み木をひとつひとつ積み上げて作っていくようで面白い。一つ設定するとそれがリアルタイムで画面に反映されるからやる気になるね。
自作で作ってきたいままでのウェブサイトが結構タイトに組み上げていた分、今回のWPでは”ゆるゆる感”が強いけど、おそらくこれが標準なんだ、と思い直す。
日曜日が雨らしいからずっと作業に当ててしまおうかしら・・・。
5635歩 3.37km 53分 282.6kcal 6.9g

20150327

2015-03-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事