交換会へ


快晴。
今日は交換会へ行くつもり。荷造り作業を終えて昼過ぎに東横線。神保町駅降りたら武道館で卒業式を終えた大学生たちが晴れ着で明大までの大行進中だった。壮観だね。
古書会館。入札。昼飯。ぶらり。錦華のサクラが開花していた。
行き帰りの車中では今日も「翔ぶが如く」の続き。西郷隆盛の「征韓論」についての記述。延々やってる。著者は西郷隆盛を書くためにこの小説を書いているらしく、この小説を書くことで西郷隆盛がどんな人物だったのかを理解していきたい、と書いている。
とあって、島津斉彬公のことについて少し詳しく記述がある。西郷隆盛を取り立てて自分の後継者として育てたのは島津公だった。幕末の四賢侯として四人(島津斉彬、山内容堂、松平春嶽、伊達宗城)の名前が挙がるが、一緒に語ることができないくらい島津公は抜群の存在だった、と著者は書いている。
当時清国はすでに統治能力を欠いており、次の王朝も存在しない。となると、崩れるように清国がなくなったら欧州の強国に支配されてしまう。そのあとは日本が危ない。そうなる前に大陸に兵を送るべし。この島津公の思想が西郷隆盛に受け継がれていた。
店に戻って荷造り作業の続き。いつもお買い上げありがとうございます。
先日来、WPについていろいろと検討している。ブログ機能だけかと思っていたら、テーマを導入することでかなりちゃんとしたウェブサイトに仕上げられるみたいだ。
どうして今WPを検討しているのか、といえば、ウェブサイトのその後を考えたため。今のフォーマットではスマホやタブレットに対応できていないから、今後も続けることを考えたら今のうちに汎用フォーマットを採用しているWPってのもいいな、ッて思った。
もう過去に書いたコンテンツを編集し直すのも面倒でやりたくないから、過去をうっちゃって心機一転でまたぼちぼち書き始められたらいいな、くらいの軽い気持ち。
実際にはそれすらできるかどうかアヤシイんだが(^^;。
4605歩 2.76km 42分 236.5kcal 6.1g

20150326

2015-03-26 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事