1日店


晴れ。
休み明け。仕事仕事仕事。いつもお買い上げありがとうございます。
昨日、世田谷美術館で感化されてビデオ屋さんに走り「七人の侍」を借りようとして借りられず、かわりに何を借りたかといえば「居酒屋兆治」だった。ここ最近高倉健さんの作品を意識して借りている気もする。
ただ、名作だったはずなんだが、どうもワタシにはピンとこなかった。キャストは随分と豪華で、出てくる人出てくる人みんな知っていた。伊丹十三さんがある意味悪役。健さんの相棒として田中邦衛さん。かけだしの会社員役で平田満さん。細野晴臣さんがよくわからない人の役で出ていたなぁ。
ヒロインが大原麗子さんで、陰のある美女役がものすごくドはまりなんだけど、健さんと恋人だったはずなのに別れた経緯があんまり描かれない。話が後半に行くに従って健さんへの思いを募らせる大原麗子さんが危ない方向に迷い込んでしまうんだけど、それくらい心に傷を負うような別れ方をしたはずだが、ちゃんと印象に残る形で描いてない(^^;。
とはいえ、各所に散りばめられた、というか、撮影当時の背景としての”昭和な風景”を眺めているだけでもいいのかも、って気に途中からなった。
午後。オヤジが今まで本のデータ入力していたなかで、実は重要だった項目を約半年前から入力していなかったことが発覚する。オヤジに言わせれば「この数字入れなくても大勢に影響ないのかと思った」んだそうだが、その入力を怠ったために約半年前から入力していた書籍データが日本の古本屋サイトにアップされていなかった(^^;。なにやってんのかねぇ。
早速、データを修正した。およそ300点ほどデータが増えた。アップしたら早速新規でご注文をいただいた。
643歩 0.38km 6分 28.9kcal 0.0g

20150223

2015-02-23 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事