タブレット


快晴。布団干し。
朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
しばらくして荷物が一つ届いた。先日ポチっとしておいたNEXUS7だった。仕事が一段落してから早速開封してみた。思ったよりも小さい箱で届いたことに驚いたが、開梱してみると更に小さい箱があり、その中に収められていた。手にとってみるとやはり小さい。これが”今”なのか、と思った。
タブレット本体とSIMカードのセット。所定の場所にSIMカードを入れてから電源をオンにする。早速セットアップ作業に入った。wifiに繋げるとあとはgmailのアカウントを入力。これでパーソナライズは完了。このタブレットは娘の使うものとなる。
しばらく充電でほっておく。午後になって娘が帰宅。あれこれといじる前にやっておかなきゃいけない作業を急ぐ。まずはwifiが入る場所では自動的にwifiで通信を行うように設定するアプリを入れる。そして、ウィルス対策のアプリ。無料で使えて評判の悪くないものを選んでおいた。あとはメールソフトだけど、これも評判のいいK-9を入れたが、このアイコンなんとかならんのかな(^^;。
娘は早速グーグル・アースなどで遊んでいた。こういうのに慣れるのは早いねぇ・・・。
それにしてもタブレットなんてはじめて触ったが、スマホよりも画面が大きいのでとても操作がしやすい。これに慣れてしまうともうスマホなんて使えなくなるんじゃなかろうかって思った。それと、仕事じゃなければタブレット程度のスペックで、つまり、ブラウザしか載ってないPCでも(ネットにつながっていれば)ほとんど用が足りることにも気がついた。なんだかいつの間にかネット界隈ってこういうことになっていたんだな・・・。
うすうす知っていたとはいえ、この便利さを実機で体感してみると”今”がどんな風に進んでいるのか、がわかった。
いい経験だった。
1008歩 0.60km 10分 48.8kcal 0.9g

2014-02-26 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事