アキバ


曇空。
朝起きて、とりあえず仕事。朝飯を食べてまた仕事。ツイートまで終えたころに出かける時間となった。
娘の受験日程がすべて終わったので、今日は本当に3ヶ月ぶりに3人で出かけた。もうそろそろ娘も親と一緒のお出かけとかイヤなんじゃないかって思うのだが、案外そうでもないらしく・・・。まあ、イヤならイヤって言う遠慮ない性格の娘なので、本当にイヤなら一緒には出かけないはず。彼女なりに何かしらメリットを感じているんだろうね、まだ。
今日はアキバへ。ある美術系大学の卒展を観る目的。アキバ到着は13時少し前。駅前のパン屋さんのイートインで昼飯を済ませてから会場へ。さすがにアキバは平日と違って人の多さが段違い。もうこの街に来るようになって30年くらい経つが、まさか外国人観光客が大挙押し寄せる街になるとは夢にも思わなかった・・・。ツアーで来るような人だけじゃなくて、個人でトランクをガラガラ引っ張って歩いている人のホント多いこと。
実は卒展を観るなんてはじめてだが、よく考えたら高校の文化祭とかは観ているわけだし、自分も30年前には展示する側に立っていたんだった。さすが大学生の制作だけにまるでプロが作ったんじゃないか、と思わせるような作品もあった。おもしろそうだから観てみたい、と希望したのは娘だったが、さすがに一度に観るにはちょっと量が多かったかも。
イラストなどはもうPCで書く時代に突入しているのはよくわかったが、やはり「作品」として目をひくのはちゃんと肉筆で仕事をした絵だったりする。デジタルは手段として使うのはアリだと思うけど、やっぱり比べるとどうしても「価値観」が違って見えてしまうのは致し方なし、ってところかな。
Yカメラでタブレットの様子を見て、娘のたっての希望で「ブ」へ。買いたいものがけっこう見つかったらしく、ドサッと買わされた(^^;。そうか、やっぱり親に付いて歩くとこういう”特典”があるんだよな・・・。
万世橋駅のマーチecuteを見たあとに、ワタシがいつも行くイートインのあるコンビニで一休みしてから神田駅まで。交換会のあとにいつも歩いてる道だ。
6758歩 4.05km 67分 321.1kcal 8.0g

2014-02-23 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事