1日店


快晴。寒い。布団干し。
忙しい月曜日。鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。オヤジは朝から横浜にあるメガネ屋さんに出かけている。高いけどバッチリと合うんだって。仕事用らしい。
荷造り作業。延々やっても終わらない。昼飯の時間になってしまった。終わらない。
オヤジが帰ってきた。なんだか人相が変わったような・・・。メガネのフレームがシュッとして柄が太いからかな。ちょいワルっぽいよ(古っ)。
昼飯はゆっくり食べた。きしめんとコーヒー。絶対合わないと思うでしょ?でもウチはたとえ寿司だって昼にコーヒー飲むんだよ。
午後も荷造り作業続行。合間にツイートとニュースの編集。お茶の時間くらいになってようやく追いついた。
本はたっぷり買ってあるし、今週も交換会へ行くつもりになっている。とにかく今月はガシガシ行きます。
「安堂ロイド」も「クロコーチ」も見てたけど、どちらも最後はだいぶ端折ったような印象で終わっていてちょっと残念だった。結局ドラマはディティールがしっかり描けているかどうかが鍵で、それが説得力につながっていく。
どんなに音楽で盛り上げても、どんなにCGを盛っても、どんなにアクションサイコーでも、どこかで説明が不足してたり、絵に残してなかったりすると気分が先へ進めなくなることがある。
もちろん、プロットの段階で結論は最初から決まっていたはずなんだろうけど、近未来に起こるとされている大虐殺の話は説明が不足していてちゃんと起こらないようにセカイが整合されたのかどうなのかよくわからない(安堂ロイド)。あれだけ前半で次々関わった人が謎の死を遂げているのに、結局クロコーチが死なないで済んだのはなぜか(クロコーチ)。このあたりが明確になってなかった(^^;。
夕食を食べてからオークション落札品のメール書き。終えてウォーキング。見事な月暈。雪でも降るのかな。
7752歩 4.65km 67分 404.8kcal 18.4g

2013-12-16 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事