強風


快晴。布団干し。強風。
あっという間に週末が来た・・・。今日も交換会へ行くつもり。鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。
東横線に乗ったら、なんだか電車が遅れているとのこと。渋谷駅に到着して半蔵門線のホームへ行ったら半蔵門線も遅れに遅れていた。約12分とのこと。その間、ホームで電車を待つ人は増え続け、朝のラッシュ並み(じゃないかしら)の混雑となった。こりゃやばいな。副都心線経由で行こうかしら、って思い始めたら電車がホームに滑りこんできてしまった。そりゃあ大混雑さ(^^;。
交換会。入札を終えて昼飯。昨日も今日もそば。だいたいうどんかそばばっかり食べるようになっている。以前は丼ものを食べることが多かったが、ご飯では重すぎるようになってしまったか。軟弱になったもんだ・・・。
秋葉原まで散歩してから地下鉄に乗る。そのまま中目黒から東横線で帰ってきた。車中では今日も中沢新一著「アースダイバー」を読む。今日読んでみてわかってきたことは、これは必ずしも学術的な手法で書かれた本ではない、ということ。多分に思い込みとか著者個人の感想や妄想が展開されている部分がかなり多い。
ただし、縄文時代に愛宕神社や東京タワーが東京湾に突き出た岬だったことは学術的な裏付けがある。縄文人の遺した遺跡から著者は想像力を働かせて「土地の記憶」を紡ぎだす。それは、おおよそ高台には”聖地”とされる場所が多く、低地には人間の俗っぽい営みをする場所が多い、ということ。
縄文時代に高台が聖地、すなわち”死”に近い、死者を埋葬した場所に決められたことで、その後の人はなんとなく高台を避けて居住するようになる。そうやって縄文の頃決められたその土地の性格は現代まで連綿と続いている。
店に戻ったら仕事がドーンと積み上がっていた。とても片付かないんじゃないか、という量。その嵩は更に増えつつあった。
とりあえずお茶。すると、女房から「物干し台が強風で壊れた」って聞かされる(!)。今日はホントに強風ディだね・・・。
どうにかこうにか仕事に追いついたころ夕食。物干し台を発注してからウォーキング。寒風の強風。
14584歩 8.74km 127分 761.3kcal 24.4g

2013-12-13 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事