交換会へ


来週の進行を睨みながら。
今日は快晴で寒い。布団干し。
朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。件数が多かったのと、ウィンドウズのアップデート作業が重なってしまい、30分ほどのロスが出た。全部完了しないうちに交換会へ向かう時間になってしまった。しかたない。帰ってから続きだ。
車中では今日から中沢新一「アースダイバー」を読み始める。以前から気にしていた本だったが、たまたま交換会で買った本の中に入っていた。
かなり興味深い本。東京を例に、洪積台地と沖積層で地図に線を引くと、台地の際に縄文遺跡が点在することがわかる、という。そして、その際(キワ)はその後にミサキとして信仰の対象になっている地点も多い、という。一番わかりやすい例は愛宕神社。東京は今も縄文時代の時に決められた場が生きている。
低い土地は湿地であり、高い土地は乾いている。それぞれに生まれてくる文化が決定的に違うらしい。その違いについて、四谷怪談などを例に挙げながら解説が加えられていく。面白い。やはり読んでおくべき本だった。「土地の記憶」ってのは存在するんだろうね。
入札を終えて昼飯を食べる。今日は帰ってから仕事が待っているので直帰。頑張ってどうにか発送作業を終わらせ、その後ようやくツイートとニュースの編集を終える。最初で躓くとすべてが後ろへと押してしまう。余裕がないなぁ・・・(^^;。こんなことじゃホントはイカンのだけど、イカンともしがたい。
夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
4836歩 2.90km 44分 251.0kcal 6.6g

2013-12-12 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事