1日店


快晴。
今日は月曜日なのに娘も息子も居る。なんか土曜日みたい・・・(^^;。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。大量だったが、なぜか午前中でピタッと止まる。謎。でも、荷物は高く積み上がった。
ニュースの編集とツイート。終えて昼飯。平日の昼飯に家族4人が揃うってのも特殊だね(^^;。
午後は本の整理。はかどったようなはかどっていないような。
明日は大市会の下見がある。
仕事を終えてからウォーキング。そのあと、借りてきたDVDで「華麗なるギャッツビー」を観た。これまた長い映画。先日「ジャンゴ」を観たがディカプリオが主役級の映画を2本立て続けに観たことになる。まったく演技は違うものの、どちらも大金持ちで役の立ち位置は似てるというか。彼がそーいうキャラを持ってるのかもね。
映画は大仕掛け。海辺に城のような大邸宅。そこで毎晩パーティが開かれる。その屋敷主の姿は誰も見たことがない・・・。冒頭でそんな謎をふっかけるから、この映画がラブストーリーとは思えなかった。謎の富豪として華々しく登場したギャッツビーだったが、いろいろ話が進んでいくうちに最後は痴話喧嘩っぽいところに落ちていく。これ、名作なのか・・・?
「ギャッツビーの純愛物語」という評価が当たるのかもしれないが、これほど大仰な舞台は必要だったのかしらん。まあ、”狂騒の1920年代アメリカ”を描きたかった映画なんだろうけども。
案外楽しめなかった。ヒロインのデイジー役、キャリー・マリガンさんって何歳の人なんだろう。
7689歩 4.60km 68分 393.8kcal 12.3g

2013-12-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事