定休日2


今日も定休日なのでシャッターをしめたまま仕事。
っつーか、定休日ってオヤジたちの休みの日とイコールだったりする。平日一人で店を開けているのは色んな意味で効率が悪くなった。主に電気代。あとは、録音しておいた深夜ラジオの消化に充てるため。シモネタがバンバンでてくる放送を営業中に流すわけにゃいかない(^^;。
今日は夜電波、福山雅治さんのラジオを何本か聴いた。菊地さんは大谷能生さんと一緒にヒップホップのアルバムを制作したので、そのプロモーション的な内容だった。生放送でグラチャンバレーのTVを見ながらのゆるい雰囲気。「安堂ロイド」の次は「近藤ロイチン」か、って話が妙に残った。
荷造り作業は少なめ。そろそろ終わるか、って頃に電話がなる。母親からだった。「このあいだもらったメモを忘れてきちゃってね。」何の話?「千葉のホキ美術館へ向ってるんだけど、場所がわかんないのよ。ナビに入力するから電話番号を調べてくれない?」ああ、わかった。(と、ネットで検索)ついでに住所も教えておくよ。「ハイハイ、わかった。じゃありがとね。」切れた。
場所も調べずに出かけちゃうんだから大胆だよなぁ・・・。
そうそう。忘れるところだった。今日は午後から歯医者の予約がはいってるんだった。前回愛書会展の搬入作業がからんで完全にすっぽかしてしまったので、今日は忘れるわけにゃいかない。でも一度気になりだすともう仕事が二の次になってしまうのが悪い癖。はやく時間にならないかな。
というわけで、無事歯医者に行って帰ってきてからようやく本の整理。仕事してるってかんじ。もちろん荷造り作業も大事な大事な仕事なんだけど、本の整理している時こそが「仕事してる」感が強い。
本当はここ(本の整理)をどう効率化するかでまた仕事の規模も大きく変わってくるんだけど、こういう話をワタシとできる人がウチには他に誰もいないんだよな・・・(^^;。
8314歩 4.98km 73分 436.8kcal 16.7g

2013-11-20 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事