定休日


今日は定休日なのでシャッターをしめたまま仕事。
とりあえず荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼過ぎに一段落。ツイートとニュースの編集。昼飯を挟んでメルマガも出した。
新着があった時だけメルマガを出すようにしている。少し前に愛書会展があり、その告知を載せたものも出した。でもやはり、新着がなけりゃ出す意味はほとんどない。なんせワタシの日記しかコンテンツがないから(^^;。そんなもんだけ送られてきてもしゃーないでしょ。
こういうネット方面のことに疎いワタシでもウチのメルマガの出す意味くらい考える。そして、経験上メールってものの弱点もわかるようになってきた。やはりこちらの”熱量”はメールでは伝わりにくい。そもそも、メールというメディアはとても不確実性を帯びている。
それには迷惑メールの蔓延と「迷惑メールの忌避」という受け手側の意向が大きく作用している。ワタシのところにも毎日300通くらいの迷惑メールが届くが、どうやらこれはウチに限ったことではなくメールをやっている人すべてにこれくらいの量が届いているらしい(^^;。残念としかいいようがない。
そのためか、メールはすべからく”迷惑”として扱う人も多い。そんなユーザーの思いを察してか、ウチのオークション品を落札したお客様に取引の詳細を書いたメールを送っても届かない状況が生まれている。おそらく”迷惑メール”として消去されているんだろう。全体の2割はそんなかんじ。お客様にメールが届いてないことはこちらではわからないため、”届いてないことを確認する”手間が膨大になり非常に困っている。
また、メールの構造がわかりにくい、という方も増えている。PCを買い換えたらメール受信・送信の設定がわからない。たしかに近年SNSが普及してメールを使わなくてもメッセージのやりとりをすることが簡単になった。一度簡単な方に慣れるともう複雑な方には戻れなくなる。仕方ないことだとは思う。でも、SNSで個人情報のやりとりは危険だ。絶対にやっちゃいけない。
やはりお金のやりとりの連絡にはメールが必要だが、もうメールの構造がわからなくなっちゃった人が増えてしまった。「メールを受け取ることはできるけど、メールを送れない」という方がどんどん増えている。それでお電話される方もいらっしゃるが、電話では本人確認ができない。詐欺を防げないことがその理由。
せっかく便利なメールもシステムとして問題がなくても、ネット上での運用が残念な状況に押されて使えなくなりつつある。利用しやすいものは悪用もしやすいということなんだろうね。
445歩 0.26km 4分 20.9kcal 0.5g

2013-11-19 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事