土曜日


今週も来た。
快晴の空。店を開ける前にオヤジは病院へ向った。健康診断の結果を受取りに行くためらしい。
しばらくして運送屋さんが到着。今週の交換会で落札した本を運んできてくれた。カゴ車2台と思っていたが、実際は3台だった(^^;。目測が狂っている。そうか、昨日も落札できたんだな・・・。
店はすっからかんだったが、さすがにカゴ車3台分の本をおろしたら棚はもちろん通路まで本で埋まった。来週は大市会。実はもう大市に行かなくても済むくらいの量を買ってしまったんだけど、どうしよっかなー・・・。
さあ、なんでもいいからとにかく仕事しないと、ね。オヤジは運送屋さんのトラックが走り去った直後に帰ってきた。
土曜日はルーティン仕事も多めだ。ツイートとニュースの編集を2日分しなきゃならん。ええい。誰かこれ代わってくれないか。完全に出鼻をくじかれる。
結局本の整理を始めたのは午後になってから。まあ、いつものことだけど。
LEDランプが先週から不調だったが、今日直してもらった。タマが切れたと思っていたが安定器を交換したら点灯した。たまたま店のバックヤード部分だったし、そもそも店といっても事務所のようなもんだからたった1本点いてなくてもなんの問題もないんだけど。オヤジがこういうことにウルサイんだよね(^^;。
夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
チェリビダッケのベートーヴェンを大音量で聴きながら作業した。5番と7番が「遅すぎ」と感じたのは、たぶんカルロス・クライバーの演奏がワタシの中でスタンダード化していたためだろう。やはり7番は第二楽章以外を舞踊曲風にかろやかな印象をもらえないと、ね。3番はチェリビダッケのスローさがとても重厚に聴こえてきて、カラヤンよりもずっとイイ演奏に思えた。
1503歩 0.90km 15分 69.4kcal 1.6g

2013-09-21 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事