横浜


晴れ。
今日は娘が「公立展」といわれるイベントに行くことになっている。県内の公立高校の資料を配布するという内容。たった1日の開催なので、今日1日で県内ほとんどの中学生が会場のパシフィコ横浜に集結する。
仕事を終えて昼過ぎに出る。みなとみらい駅から歩いて5分ほど。会場までの通路には制服を着た中学生とそのご家族が行き方向にも帰り方向にもたくさん。息子の時にもこのイベントがあって、5年前は行列が横浜美術館までつながっていたという。今日はそれほどでもないが、混雑はかなり。
娘と女房と二人だけ入場することになり、ワタシは離脱。終わったらケータイで連絡してもらうことにした。
しばし、みなとみらいをぶらぶらと歩く。ぷかり桟橋から遊園地。ドックヤードガーデンあたり。入って資料をもらったらすぐに出てくるということだったが、なかなか電話がない。結局14時半頃に出てきた。
とりあえず混雑しているこの場所から離脱。元町・中華街駅で降りて元町商店街にあるパン屋さんでお昼を買って、坂を登って港の見える丘公園へ。あれ?先週のコースそのまんまだ・・・。
お昼のパンを食べて展望台から港を見渡すと、大桟橋に巨大な客船が停泊しているのが見えた。急遽、見に行こうよということになり、急ぎ下山。日本大通り駅から大さん橋へ。そこに真っ白な巨大客船があった。すごい。船には7層の客室窓が見える。まるで7階建のマンションが海に浮かんでいるみたい。
たくさんの見物人がいる。船の中に人が居て、乗組員の人が桟橋の人に手を振っている。どうやらそろそろ出港するらしい。つい、出港までのプロセスが見たくてその場に居てしまった。
桟橋に引っ掛けてあったロープを15分くらいかけて順序よく外していき、真横に噴射するスクリューをまわして離岸。沖側にはタグボードが控えていて船を誘導する。逆スクリューで少し桟橋から離れてから向きを変えてゆうゆうとベイブリッジ方向へ進んでいった。
出港を見届けた人たちと一緒に帰路。まるで花火大会のあとみたいな雰囲気だったが、まあ、花火大会の方が混雑は激しいよね・・・(^^;。
15475歩 9.28km 150分 749.3kcal 19.3g

2013-06-23 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事