往復


曇空。
気温も下がってきた。今日も交換会へ。車中では今日も「城塞」の続き。いよいよ戦端が開かれる。大坂方は真田幸村が徳川方の動きを諜報によって正確に把握し、一撃必殺で家康を仕留めようと狙っていた。ところが、事実上の城主である淀殿と方針が合わずに実現することができなかった(らしい)。
家康の目的はもちろん秀頼を殺すことだったが、”暗殺”という形ではその後の政権を安定させることができない、と考えていた。きっちりと攻めて大坂城を落とすことによって世の中が豊臣時代の終わりをハッキリと意識する。秀忠は実直だが統治能力は平凡、と家康は見ていた。政権の地盤を確固にするため、家康は自分が死ぬまでになんとしても豊臣を滅ぼしておかなければならないと思っていた。
入札を終えて昼飯。お茶の水駅から淡路坂を降りていく。淡路町の再開発は完了。デカいビルがドーンと立ち上がっている。アキバまで歩いたが、別に何を買うわけでもない。銀座線の神田駅から銀座線に乗る。
そういえばたまには銀座線で渋谷駅まで行ってみよう。東横線が地下化してから一度も行っていなかった。
で、渋谷駅。今までと同じホームに到着。東横線口は自動改札機が一台撤去されていた。東横線のホームだった場所は白いパーティションで立入禁止状態。東急百貨店もシャッターが閉まっていて、だいぶ人の流れが変わっていた。
地下駅へ。しばらくはこんな感じなんだろうね。
店に戻って荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。
本の整理をしているうちに閉店時間。
13885歩 8.33km 124分 704.8kcal 21.3g

2013-04-19 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事