反町


快晴。ものすごい青空。
今日はまず反町の古書会館へ向かう。組合・川崎支部の支部会が開かれることになっている。
予定時間の5分ほど前に古書会館到着。結構久しぶり。交換会が開催中だった。しばらくして会議室に移動。会議室一杯の参加者。もちろん、会議の内容はこんなところには書けません。
およそ2時間ほどで終了したので、散会したあとに東横線で帰ってきた。ダイヤが改正されて接続が今までよりも改善されていた。いちど電車に乗ってしまえば乗り継ぎの際にホームで待たされる無駄時間がほとんどなくなっていた。急行通過駅利用者にとってはこのダイヤを維持してほしいって思う。
行き帰りの車中では今日も「城塞」の続き。そろそろ上巻を読み終わる。大坂方と片桐且元の駆け引きが詳述されていた。当時の政治感覚(政体)ってのはどういう感じだったのかねぇ。徳川につくのか大坂につくのか。日本がこの二項対立で揺れていた。”政治”はそれがすべてだったのかしら。明治維新を遡ること250年も前の話。
店に戻ってから荷造り作業を再開。どうにか発送に間に合わせた。その分だけ時間が後ろに食い込み、今日やるべき仕事の達成率は6割ほどって感じでストップ。店を閉めてからたっぷり温灸タイム。とりあえず今は仕事を積み上げるよりも胃を治してしまうことを優先したい気分。身体が治れば自然に仕事の能率も上がってくる(はず)。ああ、ビール飲みたい・・・。
夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
終えてからウォーキング。調子よく歩けた。
10555歩 6.33km 91分 549.2kcal 23.1g

2013-04-08 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事