ほぼ1日店


朝飯を食べて、とりあえず歯医者へ。
前回は歯茎のポケットが深くなっています、と注意を受けていたので、歯磨きとフロスに気持ちを込めていた。今回は少し磨き残しがあったものの、概ねOKとのこと。
店に戻って荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
オヤジは朝からずっと、先日買取りしてきた本の整理を続けていた。風呂敷は全部あいたから全体像はつかめる。オヤジは買取りの時に風呂敷を使う。
ワタシはとにかく荷造り作業。終えてからは本の整理。さて、いつにしましょうか・・・。
今朝のこと。いつものようにカイロに点火しようと、まず燃料を注入する。ところが、入り口に溜まってしまって染みこんでいかない。もしや中綿が寿命を迎えたんだろうか。とりあえず余ったベンジンを絞って火口を装着。ライターで炙った。そこで、なんと・・・!炎がポッと・・・(^^;。まるでジッポのライターみたい。すぐに吹き消したが、時すでに遅し。火口は真っ白になっていた。もしかしてやっちまったかな。
火口には白金が繊維状にして固定されている。最初濃いグレーだったが、使っているうちにだんだん色が薄くなっていく。で、今回”やってしまった”ため、白く変色していた。ライターで炙ってみたが発熱がない。おそらくオシャカになったみたいだ・・・。
こんなこともあろうかと、夏の間に火口のスペアを購入しておいた。まず本体をきれいに拭いてから新品の火口を装着。ライターで炙ったらめでたく発熱を始めた。あゝ一安心。やっぱり備えあれば憂いなしだねぇ。
そんなわけで、中綿も取り替えようかと思っていろいろ調べたがなかなか在庫がない様子。ひとまずは固まりかけている表面を少し削って毛羽立たせることでベンジンの吸い込みを良くさせてみる。中綿は10年くらい使えるとあるので、まだ5年しか使っていないしもったいないよね。
今回火口をはじめて交換した。火口はワンシーズンごとに交換してくれ、とメーカーのHPにはあるけど、そりゃもったいないって話で。
お茶の時間。娘のリクエストで買ってきた豆源のおとぼけ豆を食べた。コレはいつ食べてもうまい。
1302歩 0.78km 12分 66.8kcal 1.7g

2012-12-26 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事