1日店


朝から雨。昨日の快晴がウソのよう。
朝飯を食べて仕事開始。鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯を挟んで14時ころに追いついた。
昨日の選挙結果が新聞に載っている。昨夜は深夜までラジオで選挙に関する放送を聴いていた。すごいことになっていた。
金、土とワタシの仕事優先にしてもらっていたが、今日はオヤジにPC講義をしなきゃならない。オヤジも決して好きでやっているわけじゃないと思うが、買ってきちゃったんだから仕方ない(^^;。今本を売るにはこれくらいタイヘンな作業をしなきゃいけないってことをわかっておいてもらわないと。
もちろん、いまオヤジがとても苦戦しながら覚えられない作業はワタシの仕事全体の極一部でしかないのだけど・・・。
メモを取りながら作業を見ていたようなので、断片的に覚えている箇所と忘れている箇所が混じっている。やはりなかなか最後まで行きつけない。時折今全体作業のどのあたりに居るのかもわからなくなるみたいだ。ワタシも「難しい」を連発するオヤジの様子を見ていて、普段からそんなに難しい作業をやっていたのか、と(^^;(んなわけない)。
時折操作をミスして復帰不可能な状態に陥ること数十回。やはりここが鍵だ。人はどうしても思いもしないミスをする。それは仕方ない。そこから復帰できるかどうかで差がでてくる。PC上のミスはそのほとんどが復帰可能だが、慣れていないとその時点で全てがストップしてしまう。
結果から言えば、たっぷり3時間かけてオヤジが入力を済ませた本は3冊のみ。まだまだこれからだねぇ。
昨夜深夜に聞いていた選挙関連のラジオ。店を閉めてから眠くて寝てしまった後の録音分を聴いた。そもそも政治家と国民の間には大きなキョリがある。普通の人はそう簡単に政治家に会えるわけではない。選挙に勝った負けたで一喜一憂している場合ではない。そこでSNSの登場。SNSでアクティブな人に言いたいことはぶつけてみればいい。これからはSNSを使っている政治家をハックしていく方法だってある。そんな感じの内容を語っていた。
昨夜からTL上では「日本はおわり」的な嘆きが溢れていたが、そういう想いは政治家のアカウントにぶつけてみたらいかがか。やれることはまだありそうですわよ。
思想は行動をもってす。河井継之助は論客と呼ばれる人を度々訪ねたが、ペラペラと自分の思想を喋る人はすぐに見限ったそうな。
522歩 0.31km 5分 24.7kcal 0.0g

2012-12-17 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事