広尾から有楽町


快晴。
とりあえず仕事。鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。終えたのは13時すぎ。
今日は寒いから出かけたくない、という女性陣を置いて、一人で散歩に出た。広尾駅で下車して北条坂を登っていく。その先のグラウンドを目印に左折すると、なんと蝦蟇池を覗ける場所があるのよね。以前ブラタモリで紹介された時に航空写真で位置を確認しておいたんだけど、三方をマンションに囲まれているものの、一箇所が駐車場になっているところがあって。あんまり長居は出来ないと思ったから、チラと覗いただけだけど、たしかに池は見えたよん。
インターナショナル・スクール前からヒルズ方面を望み、一旦坂を降りてから狸坂を再び登る。そこから暗闇坂を降りていくと麻布十番のどまんなか。駅の方へ移動して永坂の横を歩いて狸穴公園。鼬坂を登る。このあたりの高低差は天然自然のものだろうけど、いずれは再開発されるのだろうか。それとも、永坂一帯の景観(と静けさ)を保持するために保存されるのか。
東京タワー前を通過して芝公園。この道は公園内を中途半端に切り分けていて、道の太さといい妙なバランスだと以前から思っている。
なぜか横断歩道がない妙な交差点を歩道橋で渡ると愛宕神社が目の前。せっかくだから出世の石段を一気に登ってみた。角度によってはまるで壁を人が登っているように見える。もちろん錯覚。
環状二号線が建設中。再開発ビルの真下を歩く。環状二号線は新橋から虎ノ門までの区間に本線が主に地下路線として新設される道。通称マッカーサー道路。
外堀通りから日比谷通り。帝国ホテルの角を右に曲がって日比谷地区。このあたりはさすが12月の休日とあって賑わっている。いつぞやの夏に飲んだガード下の焼き鳥屋街からは白い煙がもうもうと。
日が落ちてきて寒くなってきたので、有楽町のBカメラ店内をしばし逍遥。オーディオの売り場でガチな真空管アンプの実物を見てみる。んー、結構筐体が大きいね。そりゃいい音が出るんだろうけど、あの大きさじゃ置き場に困る(^^;。
子どもたちは出かけている。女房と二人で録りためたドラマを見ながら夕食。そのあと、借りてきたDVDで「アポロ18」の続きを観た。そのあと、これまた借りてきたDVDで大友克洋監督「MEMORIES」を観た。3話オムニバス形式だったが、最初の話はタイトルに沿っていて力作だと思ったが、あとの2話がどうにも・・・(^^;。「スチームボーイ」を観た時と似た感想。絵はコリにコッている。これって監督が子どものころに夢みてた「大砲を撃ちたかった」って記憶を動画にしちゃったって映画だよね・・・。
14014歩 8.40km 127分 712.2kcal 18.8g

2012-12-09 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事