1日店


快晴。布団干し。
先日来、息子が体調を崩している。昨日一昨日と寝込んでいた。今日もまだ回復せず、病院へ行ってきたようだ。だいぶやつれている。ちゃんとしたものを食べていないからだ。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。月曜日なので切れることなく荷造り作業を続ける。途中から本の整理と平行して。
息子が病院から戻る。薬も出たようなので見てみると、抗生物質は含まれていなかった。ってことは体力勝負なので、とにかくなんとしても何か食べることだなぁ。息子は前からバナナが好きだったらしい。ワタシの母親がそのことを覚えていた。小さい頃から隣の八百屋でバナナ、バナナと嬉しがっていた、と。ワタシはそんなことすっかり忘れていた(^^;。実際、女房が調子悪くてぐったりしている息子に何か食べたいものはあるかと聞いたら「バナナとか」と即答したそうだ。すげえな。
こういう話が出た時に母親の思い出で出てくるのは今から40年以上前にワタシがはしかにかかった時のこと。高熱でうなされながらも「カッパえびせんだけは食べてたのよね、あなたは」「あのときはカッパえびせんで命をつないでたようなものよ」って話。鉄板。
娘は学校が一斉下校の日だったということでお友達と遊んでいる。そのあと塾。だんだん女房と二人だけの夕食ってパターンが増えてきた。それはそれで楽しいけどね。
オークション落札品のメール書きを終えてからウォーキング。録音しておいた文化系ラジオを聴きながら。ラジオあるある話で盛り上がっていた。
7876歩 4.72km 68分 407.1kcal 14.3g

2012-10-29 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事