1日店


晴れ。
今日はまた暑くなるとのこと。一気には涼しくならないね。
店を開けたころに運送屋さん。いつもお世話様です。昨日一昨日に交換会で落札した本を店に運び入れる。カーゴ1台ほど。でも来週は行けないかもなぁ・・・。
荷造り作業を幾つか。それからニュースの編集。終えたら昼飯の時間。ルーティンのしごとって実は結構ある。そして、それはなぜか集中する(^^;。できるだけひとつの仕事は少しつづが望ましい。それは、飽きてしまうから。人間だもの。
昼飯を食べながらタモリ倶楽部を見る。初期のアナログシンセサイザー、モーグのお話。冨田勲さんと松武秀樹さんが出演してまだ動くモーグを操作する。初期YMO海外ライブの時に舞台の上で鎮座していたのがコレらしい。シンセの音を出す原理なんてずっと知らなかったが、思っていたよりもずっと面倒みたいだ。くわしい取説もなく、1000万円出して買ったはいいけど、音が出ない、と冨田さんは買った直後に頭を抱えたという。オシレータ(発振器)から音を出すのだけど、最初に出した音はまるでテルミンのよう。おそらく根本の原理は同じだろう。出た音(発振音)を設置してあるいろいろなツマミを回して調整することで、あのYMOなどでお馴染みのテクノサウンドを作り出していた(らしい)。
作った音も、少し時間が経つと電圧などが変化するからだろうか、音そのものが変わってしまう(^^;。とても扱いづらそうだった。ま、それも今の価値観からみた感想だろう。当時はツマミをいじっていろいろな音色が出せるこの機械に夢中って感じだったはず。
面白かった。
午後はずっと本の整理。夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
1416歩 0.84km 14分 65.8kcal 1.6g

2012-09-08 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事