1日店


曇りがち。夜には雨になる、と予報。
鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。いつもの月曜日の風景だが、ここんとこ本の搬入が続いたので、少し動線に窮屈さもある。巻きダンボールを新しく開封すると狭さが際立つ。
今日は昼飯を挟んでも荷造り作業が続いた。
「清盛」を見る。彼が主役ながらも、今回は群像劇って感じが強い。1年を通じて描くテーマが「武家の台頭」であるため、清盛の一人舞台にはなりにくい話だからかも。結構印象の強い役者さんが続々出てくるので、相対的に清盛の存在感が薄くなりがちなのも群像劇っぽくさせているのかしら。かつて大河で主役を張った人が複数人同時に出ていればそりゃしょうがないよ。
息子宛に◯◯が届く。えー。もうネットがあればこんなのなくてもいいんじゃないの(^^;?って思ったが、まあ、息子には息子の考えがあってのことなんだろうね。
もういちいちとやかく言うべき年齢は過ぎた気がするよ。どんどん自分で考えて、自分で決めて、自分で行動して道を切り開いて行くんだね。それでいーと思うよ。
お茶の時間。チョコレートなど。明日はバレンタインなんだね。もうこういう行事にはすっかり疎くなって・・・。
夜は雨の予報だったけど、実際に雨は降ってなかったから走ってきた。春が近づいているのか、天気予報に花粉情報が出るようになった。
8815歩 5.28km 68分 515.1kcal 19.2g
20120213.jpg

2012-02-13 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事