決戦その2


晴れ。寒い。
年末になって寒くなった。お正月も寒いらしい。前にたしか雪が降ったこともあったなぁ・・・。
昨夜は遅くまで借りてきたDVDで「エイリアン2」を見てしまった。これまた完全版だったようで、長かった。この忙しい時にどうして見たくなるのかな(^^;。
監督はジェームズ・キャメロン。ストーリーは第一作目から直接の続篇だが、毛色の違う映画に仕上がっていた。たしか公開時のキャッチは「今度は戦争だ」だったはず。監督が「ターミネーター」の次に制作している映画なので、どことなく全体の雰囲気が似ている気がする。
第一作目のラストでリプリーが命からがら逃げたエイリアンの惑星は、冷凍睡眠している間に57年が経過して宇宙植民地化されていた。家族単位で移住もしている。そこで再びエイリアンと遭遇した人が出て、コロニーはエイリアンに占領されてしまう。リプリーはエイリアンを殲滅するためのアドバイザーとして海兵隊員とともに宇宙船に乗り込み、かの惑星へ向かう・・・。
あとはいいや。エイリアンとの銃撃戦はランボー的だった。
ちょっと気になったのは、宇宙空間での描写。これは第一作にも云える。どちらも「重力」についての説明がまったくなかった。・・・っていうか、宇宙空間を描く映画で意識的に「重力」を描いたのは「2001年宇宙の旅」くらいかもしれないなぁ。「重力靴」とか、丸い船内は遠心力による重力発生のために回転している、とか。
荷造り作業は殆ど無く、本の整理を始める。ほどなくして交換会で落札した本がカーゴ1台分到着。店がいい感じで本に満たされた。これで年末年始の仕事は確保できた。
夕食までひたすら仕事。もうちょっとできたはず。ってタイミングで「ごはんだよー」と娘。ビーフシチューとパン。ナイルのTVを見ているうちに仕事の時間になった。
オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。今日はさすがに時間がかかった。
1146歩 0.68km 11分 55.2kcal 1.2g
20111224.jpg

2011-12-24 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事