スケート


少し前から娘が「スケートに行ってみたい」と言い出した。
別に行かせない理由もない。娘は初めてのスケート。じゃ、行くかい? で。何処に行くかな・・・。
実はワタシもスケートには2回くらいしか行ったことがない。最初は高校生の時。二回目は大学生の時。・・・20年以上経ってるじゃん!
調べてみると、案外東神奈川のスケート場が便利だということがわかった。他は乗り換えて行かなきゃならない場所だったりする。ちなみに高校生の時に行ったのは今思い出せば東神奈川。大学生の時は代々木体育館だった。
反町駅下車。ワタシは2年間通った駅だが、女房も娘も初めて下車したようだ。反町公園を横切るとスケート場。なんと、入場券売り場に行列が出来ていた。繁盛してるじゃん。
貸し靴付で大人1600円は安い方だと思う。荷物をロッカーに入れて貸し靴に履きかえて。果たしてリンクに出るとかなりの人出で混雑していた。
初心者3人(^^;。リンクとは別に初心者用の小さなコーナーがあって、たまたま初心者講習をやっていた。が、娘は「いいよいいよ、すぐに行ってみようよ」と物怖じせずにすぐリンクに出た。ええと。どうやったら滑るんだっけ?などと思っているうちに勝手に滑りだした。あとはバランスと蹴り足。とにかく慣れなきゃ。足を小刻みに出したり、片足だけで蹴ったり。いろいろ試す。何周かしてちょっと慣れてきたかな?と思い、少し大きく蹴ったりしたところでバランスを崩した。尻餅・・・(^^;。
リンクの中央付近ではフィギュア・スケートの練習をしている一団がある。おそらくこのリンクのスケート教室の生徒たちだろう。スピンやらジャンプやら。よくこんなに人がいるところで上手にできるねぇ。・・・って危ない危ない。あんまりうまい人に気を取られると転びそうになるんだった。
さすがに娘は上達が早い。当初は女房に手を引かれながらヨチヨチと滑っていたのに、何週か滑っているうちにワタシと同じくらいには滑ることができるようになった。女房もそろそろ終わりにしようかな、というくらいにはちゃんと滑れるように。
あー腹減った。併設されている中華料理屋さんで肉まんとフライドポテトを食べてから出た。スケート靴を脱いで運動靴にはきかえた時の解放感と言ったら・・・(!)。
「また来たいなー」と娘。今度はお友達と来たらどう(^^;?
5800歩 3.47km 56分 280.3kcal 7.3g
20111218.jpg

2011-12-18 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事