丹沢


随分ひさしぶりな気がする。
去年の夏に行って以来だった。行けそうでなかなか行けない丹沢への釣行。
朝は5時にめざましをセットしたが、3時半にふっと目が覚めた。さすがに早過ぎるかと思いウトウトしていたら4時半。さて起きるか、と5時10分前に起き上がった。めざまし不要?
早朝なので丹沢の釣り場までは東名高速を使っておよそ1時間。気温12度。ウェーダーを履いて竿を継いで、いざ!
7時前には釣り場に入れたが、あんまり久しぶりで釣り方を忘れてしまった
(^^;。どーやって釣るんだっけか。
早速ザーっという川の流れの音に包まれる。時折「ホロヒョロヒョロヒョロ・・・」という声が大きな岩の中から聞こえてきたりする。かじかがえるだろうか。いい声だ。
釣り方は魚が思い出させてくれた。今日は周りの人にも盛んにヒットしていた。フライよりもスプーン(?)にヒットが多い。そうか、リトリーブに秘密があるな・・・。
今日はただ漫然とフライを流すのではなく、遠投したあとにリトリーブすることにした。すると、食い気のあるやつがパッと飛び掛ってくる(!)。なるほどねぇ・・・。次回来るときはスピニングでやってみても面白いかも。
何匹か見たヤマメはどれも浮いて流れてくるものを捕食していたので、ドライを投げたら偶然にヒットした。30cmクラスが釣れた。ニジマスは40cmクラスを2本釣ったが、それより嬉しい。魚体の模様がキレイだよねぇ。
たくさん釣れたので満足の1日。
帰りの渋滞を警戒して14時半には上がった。が、結局厚木の先で事故渋滞が発生。通過に1時間弱かかってしまう。結局行きと帰りでは倍以上時間が違うということに。
店に戻ってからは荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。
5336歩 3.20km 54分 251.1kcal 6.5g
20110515.jpg

2011-05-15 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事