定休日


曇空。
昨夜は遅くまで「ゼロの焦点」を見てしまい、さて寝ようと思ったらグラグラっと地震が来たりして。夜の地震は怖いなー。
朝寝坊(^^;。すでに子供たちは学校へ行っていなかった。今日は早く寝なきゃな、って朝から考えることだろうか?
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。今日は店舗定休日なので照明は暗いまま。今や開店してても仕方ない状況なので、照明つけずに仕事できるんならこの状態でも支障はないのだけど・・・。お店を開けないのが一番節電になるのよね。
仕事をしながらロケショーを聴く。4時間。そのまま福山雅治さんのFMラジオを聴く。1時間。聴き終わって思うこと。何もアタマに残ってないなぁ・・・。おそらく、それがラジオ番組制作の極意のはずだ。聴いた後にいろんなものがアタマの中にへばりついてくるようなラジオはいつか敬遠される。長くお付き合いされるものには実は聴いているこちら側に気が付かれないような”何らかの工夫”が施されている(はずだ)。それはその工夫の中の一つだと思う。
昼飯を食べながら日曜美術館で岡本太郎の回を見る。竹橋で開催されている岡本太郎展の紹介だった。「法隆寺焼けて結構。自分が法隆寺になればいい。」が締めの言葉。有言実行を地で行った人。「感動したらその人を乗り越えてみせろ」と太郎さんは言う。
オークション出品作業。雨が降りだした。息子は風邪をひいたらしく、医者へ行った。娘は塾へ行った。夕食は女房と二人で食べた。先日放送されたズービン・メータ指揮の第九。映像付きで見る第九は本当に迫力がある。第四楽章の途中でソリストと合唱団がスックと立ち上がった時は鳥肌が立った。それくらい、そこまでの演奏が素晴らしかった。合唱はTVからは感じるはずのない音圧のような迫ってくるものがあったし、ラストまで指揮の打点と演奏がバッチリとはまった奇跡を見た。凄かった。
仕事を終えてからランニング。雨上がり。気分良く長原まで往復した。
10705歩 6.42km 82分 620.5kcal 22.2g
20110419.jpg

2011-04-19 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事