多摩川


9時起き。
ゆっくり寝た。甲子園を見ながら朝飯。いい試合してる。食べ終わって荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。
「今日はおやすみなんだから遊んでくれば?」と母親。そうも行かないんだよね・・・気分的に。
結局、昼飯の時間までかかってしまい、食べているうちに14時を過ぎた。このまま1日家でグダグダしてしまうのも悔しいので、散歩がてら多摩川へ行ってみることにした。ひさしぶりに多摩川で竿を振ってみよう。
録音しておいたラジオをイヤホンで聴きながら多摩川のほとり。そういえばここへ釣りに来るのはホントにひさしぶり。ただ、残念なことに釣れる潮ではなかった。まさに干潮へ向かって水位が下がっていく状況。満潮に向かって水位が上がっていくのがワタシにはいいパターンなわけで・・・。
1時間ほどやったが当然のように釣果なし。ふしぎだったのは、ワタシとほぼ同時間にワタシの両側へ釣り人が入ったこと。釣れないでしょ?この潮じゃ(^^;。
もうすぐ4月だというのに肌寒い。河川敷には大型DJ機材を持ち込んでパーティ中の団体が居たりして、なんとなく春な雰囲気だったが、ちょっと無理気味。桜もなかなか咲かないし、春が待ち遠しいなぁ。
戻ってからDVDで「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を見始める。ずいぶん久しぶりで細かいところはほとんど忘れていた。なんと、タイムマシン・デロリアンはプルトニウム(!)を燃料に動くとある。ドクはそれをリビアの過激派(!)から掠め取ったことになっていた。なんだこの変なシンクロ感は・・・。
塾から帰ってきた娘も途中から見始める。こういう話、好きらしい。この歳になって見ると、アメリカ製アニメを実写化した映画のように見える(^^;。オッサン化したからだろうね。
観終わってしばらく仕事をして夕食。録画しておいた「Taroの塔」第三話。第一話からずっと密度が濃くて、見始めるとあっという間に終わる感じ。「岡本太郎著」となっている本のほとんどは、岡本敏子さんによって編集されていたみたいだね。「戦友」に納得。
3407歩 2.04km 30分 173.0kcal 4.4g
20110327.jpg

2011-03-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事