交換会


今日も快晴。ずっと晴れている気がする。
昨日まで休んでいたオヤジが今日から復帰。早速仕事を、というにはちょっとペースが上がらない様子だ。愛書会展をカラガラの状態で乗り切ったが、その後に熱を出す風邪をひき、寝込んでいた。そのため、会期中に整えた仕事についてはワタシがフォローできたが、会期後に発生した仕事は今日まで伸び伸びになってしまった。しかも、本人がすっかり気分転換(?)してしまったらしく、持ち帰った本をどこに入れたのか全く覚えていない有様。大丈夫か?
とまあ、とっかかりはそんな調子だったが、徐々に思い出しつつ、どこに行ったかわからなかった本も無事に発見された。しっかりしてよねー。早速荷造りして発送作業。これはワタシの仕事。やはりなんとなく愛書会のある前と後はしばらく落ち着かない。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼過ぎに交換会へ向かう。車中ではひさしぶりに「坂の上の雲」を読む。旅順のクライマックス部分。日本軍の猛攻により降伏を画策していた司令長官のステッセルと、現場の下士官であるコンドラチェンコの考え方が全くかみ合わず、要塞内は混乱していた。兵も砲弾もたっぷりあった。現場の司令官たちにもやる気はあった。ところが、司令長官は203高地を占領され旅順艦隊がすべて沈められた段階で心が折れていた。旅順はついに陥落した。
旅順陥落は日本に向かって回航中のバルチック艦隊に大きな影響を与えた。旅順艦隊とバルチック艦隊の2セットで日本の連合艦隊と勝負する、というのが回航の大きな目的だったが、その目的そのものが消滅してしまった。しかたなく本国の指示を仰ぐために酷暑のマダガスカルにバルチック艦隊は長期足止めされることになった。
入札を終えて昼飯はそば。食べ終わって直帰。すぐ仕事に戻る。
夕食後はオークション落札品のメール書き。終えて北風ビュービューの中を大岡山までランニング。せっかくの満月は強風に運ばれてきた雲に隠されてしまった。
11691歩 7.01km 95分 652.3kcal 26.7g
20110120.jpg

2011-01-20 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事