川崎まで


朝起きたのは10時(^^;。よく寝た。
朝飯を食べて荷造り作業。昨日行けなかったお隣へ家族4人で昼飯を食べた。ちゃんぽんと皿うどん。子供たちはラーメンとチャーシューメン。普通においしかった。
その後、このままウチにいてもなんなので出かけることに。別に行きたい場所もなかったので川崎まで。娘のお目当ては「ブ」。いつものことだけど、混んでるねぇ・・・。ちょうとタイムセール中で、本なら全商品半額。ちょうどいいや、とばかり、ずっと買おうとおもっていた『キャプテン』ちばあきお著をまとめ買い。ただし1-8巻まで。このマンガは最初の谷口くんのエピソードが秀逸なので、これだけ読めば充分な気もする。実際は全15巻で揃い(文庫版)。
娘はゲームのコーナーへ(^^;。好きだねぇ。やっぱり子供って必ずゲームの洗礼を受けるのね。女房は少女マンガのコーナーをうろうろしていたけど、買うものはなかったみたい。ワタシはそのほかにもクラシックのCDを3枚。バロック系を2枚に大好きなショスタコーヴィチの5番。アンドレ・プレヴィン指揮のシカゴ交響楽団演奏。
その後、駅を跨いでラゾーナへ。ここもやっぱり混んでいた。なるほど、先日読んだ『思想地図β』における”ショッピングモールの公共性”について意味を噛みしめてみた。こんだけ大勢の人を平気で飲み込む施設って、その1点だけでもやっぱりすごいのでは。消費社会となって価値観が拡散した現代で誰もが行う”消費行動”がこの巨大施設に集約されている。
店に戻って仕事の続き。終えてから早速『キャプテン』を読み始めた。谷口くんのがんばりに部員がついていく姿。日本にもいい時代があったんだねー。
夕食後、借りてきたDVDで「K-20」を見た。アクション大作。面白かった。
5022歩 3.01km 48分 244.7kcal 6.2g
20110115.jpg

2011-01-16 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事