1日店


快晴。掛布団を干す。寒い朝。
昨日は娘が小学校の再開。で、今日から三連休。息子は今日から学校。で、二連休。クリスマス、正月、三連休が毎週のように押し寄せる(^^;。いつまで経ってもエンジンがかからない・・・。
昨日買ってきた本に早速仕事をかけよう、と思いきや、昨日入荷の本があったり、今日になってドカッと一口入荷があったりして、予定は思いがけない方向に。ものともせずに驀進できればいいのだけど、「大きい本はあんまりたくさんやりたくないな」という母親の希望もあって、ペースも上がらず(^^;。まあ、今は愛書会展の直前だし、決算の仕事もあるし、仕方ない時期ではあるのだけど。
外にも行かずに、ずっと本に仕事をかけているうちに一日が終わった印象。先週が元旦だった関係で今週は夕食後の仕事も少ない。ここで昼間の仕事をやればワタシもエライんだけど、ネ(^^;。
昨日半額セールで借りてきた「おっぱいバレー」を見始めた。・・・まあ、その、なんだ。半額でよかったな、って感じ・・・。舞台が北九州市で、八幡製鉄所(?)の遠景はなかなか。あと、青木崇高さんは先日見た「時をかける少女」にも出てた。ほら、龍馬伝の後藤象二郎の人ですよ。どっちも”昭和の風景”が隠れテーマになっていたが、そもそもターゲットが若者じゃなくなっているのかな?今の日本映画って。
サンデル教授の白熱教室の続きも。代理母の話だった。予測不可能な感情が芽生えることは契約に優先するんだねー。アメリカは契約を最優先すると思っていたから、これは意外だったし案外常識的なんだな、って思った。
967歩 0.58km 9分 46.6kcal 1.0g
20110108.jpg

2011-01-08 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事