勝負の日


快晴。布団を干す。
いよいよ来週の土曜日で今年の土曜日が終わる。一応土曜日を決戦と普段決めてあれこれ予定を組んでいるワタシとしては、今日が年内最後のチャンスということになった。”秘蔵の本”を一気に放出する、と前から決めていた。
なんで?と聞かれれば実はワタシにも理由はわからない(^^;。ただ、経験上、土曜日に目標を置くことが重要だ、ということが分かってきたので、年内最後の土曜日を目標に据えてきた。
その一方で、ワタシの仕事は自分で決め打ちすることが少なくなってきたように感じている。例えば本の値段付け。交換会の経営員をやらせていただいていた頃、なんでこの本がこの値段になるのか、不思議に思いながら開札を担当していたことを思い出す。・・・実は、今でもその疑問が解けないままで居る(^^;。
最近になって、その疑問を解くために頭を使っても無駄なんじゃないか、と思い始めた。調べ方が足りないからか、とか、決めることが正しくないのかも、とか思い、知識の面や方法論でもちょっと考えてみたけど、結局わからなかった。おそらく考えても答えの出る話じゃないのだろう。そういうよくわからない不思議なことはこの業界に結構あるような気がしている。
で、今日もオヤジは朝からハリキッて棚の本を崩し始めた。昨日に引き続いてワタシの前にドーンと本が積み上がった(^^;。最終的には今日中にワタシが仕事をかけてやらねばならない。朝からワタシの”秘蔵本を大放出する計画”はくじけそうになった。
が、あれこれ考えていてもこの際仕方ないので、ワーッと一気に片付けてしまうことにした。昨夜は結構遅くまで起きていたものの、案外アタマははっきりしていて助かった。
コレコレ(^^;。そもそも自分であれこれ決めてかかっても、今日みたいにオヤジが勝手に仕事をドーンと積み上げてドヤ顔してたりするのよ(^^;。決められないじゃん。
さっきはわざと”秘蔵本”と書いたけど、実は秘蔵と思っているのはワタシの中の価値観でしかない話。その価値観がどうやって形成されてきたのか、に思い至ることが、自分の壁を破る最初のステップなんだと思う。
1164歩 0.69km 12分 55.6kcal 1.1g
20101218.jpg

2010-12-18 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事