1日店


朝から快晴。布団干し。
さて、昨日は1日ほとんど留守をしていたし、昨日買ってきた本は積み上がっているし、留守中に母親が整理しておいた本もワタシの仕事がけを待っているし、逃げられない(^^;。やるしかないのよ。
荷造り作業はほとんどなく、すぐに写真撮りから開始。普通の単行本なら表紙の写真を撮れば大体OKなのだが、大判の美術書などは中のページもイメージ程度に欲しい。母親にはせっかく写真を撮るのだから、と、”自分で売るならどこを撮るか考えて撮って”と軽く注文をつけて写真を撮ってもらっていた。ところが、この注文が逆に重荷になったらしく、「私にはそんなむずかしいことできない」と仕事を放棄されてしまった・・・(^^;。難しいお年頃らしい。
で、大型本を中心にやりたい今日は、ワタシがやらなければならない羽目になった。
最終的にどうなったか、といえば、今日も大判本の数を減らして、午後は単行本を中心に仕事をかけて行くことになった。仕方ないよね。とにかく土曜はペースを上げて数を稼ぎたいものだから。単行本だけなら写真撮りまでやってくれるので。
それにしてもなぁ・・・。歳を取るとやるべき仕事から「いやだ」という理由だけで逃げ出したくなるものなのかな。逃げたら追われるのは自然の摂理なんだがな。
娘が「HR」という三谷幸喜のドラマにはまっている。もちろん放送時に見ていて、終わってから出たDVD-BOXまで買ったほど好きなドラマなのだけど、娘もこういう面白さがわかるんだな、と。そりゃ主役のトドロキ先生(香取慎吾)がスゴイのは言うまでもないけど、このドラマのホントのスゴさは、無駄な役が一つもない、ということに尽きる。全員が要所要所で役を持っていて、決めのセリフを吐く。よくこんなドラマが出来たもんだ、と昼飯の時間につられて見ながら思う。
午後はひたすら仕事。夕食を食べながら「科学くん」。身近な所に居る生物特集は面白い。行けそうで行けない場所が多いから。散歩のネタにもなるし。
夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
1088歩 0.65km 11分 51.2kcal 1.2g
20101204.jpg

2010-12-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事