1日店


もう土曜日。
今週はなんだか早かった。週の真ん中にお店が三連休になったからだろうか。娘が修学旅行に行っていたからだろうか。
荷造り作業はほどんどなく、朝からオークション出品作業。土曜日のいつもの光景って感じ。
昨日は旅行疲れで仕事にならないようだったオヤジと母親は、今日から徐々に普段のペースへ。でも、昼飯の時間が伸びたり、お茶の時間が長かったりしていた。まあ、仕方ないか。
主に大判の本に仕事をかけていく。やはり写真集が多くなる。昭和30年代に撮影された写真群に目を奪われる。ワタシが生まれる少し前の世界。まだ道が狭くて、その割にクルマは通っていないし、道も舗装されていない。道が広くなって舗装されるのは、東京オリンピックを目指して東京が改造されていく過程での出来事らしい。
写っている普通の家はほとんどが木造。それから比べれば今の都市は頑丈になっているはず。少なくとも火災が無制限に広がっていくことはないだろう。とかなんとか。
夕食時、ひさしぶりに科学くんをやっていた。なんと、ウィンドウズの「風景」テーマの壁紙になっていた”ウェーブ”という場所が登場。アメリカにある名所だったとは(!)。砂漠が化石化した地形を風が削って出来たなんて凝ったことをしますな。
夕食後はメール書きを鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。タマラジが終わるころにメール書きも終わった。
1160歩 0.69km 12分 52.7kcal 1.1g
20101127.jpg

2010-11-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事