渋谷の歩道橋


何と快晴。
朝飯を食べながら、白熱教室の続きを見る。小学生とYMOの競演。この中からミュージシャンを志す人が出てほしいな。
荷造り作業を終えて、今日も交換会へ向かう。電車に乗って本を出そうと思ったら、・・・ない(!)。忘れた(^^;!まいったな。まあ仕方ないよね。
入札を終えて昼飯はうどん屋さん。行列もあったけど、それほど時間はかからず。ひさしぶりに丸天にかけ。涼しくなってきたからあったかいのが食べたい。
ふと思い立ち、渋谷で一回りすることにした。ちょうど(?)カバンにはホライズンとフィルムが入っていた。
渋谷駅北口前の歩道橋。改めて見るとものすごく規模が大きかった。左手に東横線のホームを見ると、右手には旧東急文化会館の場所に「ヒカリエ」が建設中。日々ドンドン高くなっていく。そして正面を地下鉄銀座線が通り過ぎて行く。そういえば、宇多田ヒカルさんのTwitterアイコンがこの場所で撮影されていたっけか。
歩道橋はバスターミナルを大きく跨いで、246と首都高の間をすり抜けて警察署前へと繋がっている。そこからさらに明治通りを跨いで渋谷川暗渠出口前に伸びて行く。ぐるりと400mトラックくらいあるんじゃなかろうか。気になった絵にぶつかるごとにシャッターを切った。
その後、線路をくぐって南口へ移動。ここにもぐるりと歩道橋があるので巡ってみた。パノラマカメラ・ホライズンはレンズ首振り式スリットカメラなので、水平線は出るものの、画面四隅の線が必ず曲がる。そのため、開けた風景を撮影する場合には歩道橋くらいの高さから狙うと画面にうまく収まることが多くなる。
南口にもバスターミナルがあり、歩道橋から直接降りていける階段があって、そこがターミナル中央の小さなステージ上に張り出していた。ここから演説をぶつ人(ぶちたくなる人)が出ても不思議じゃない感じ。
桜丘町側には学生の頃によく行った。気に行った喫茶店があったからだけど、歩道橋から見てみたら今はもうなくなっていた。思い出すなぁ、サイフォンのコーヒー。
ちょうどフィルム1本撮影し終えたので、そのままBカメラに出して店に戻った。たったこれだけのことだけど、本を忘れた失敗感から解放された。
13715歩 8.22km 113分 751.4kcal 25.7g
20101118.jpg

2010-11-18 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事