1日店


娘は土曜日の代休。
朝飯を食べながら龍馬伝。日本を守る、という大義のために幕府に大政奉還を、という龍馬だが、もしかするとドラマを見ているだけでは今一ピンとこない話なんじゃなかろうか。列強が当時清国で行っていた搾取のやり口が全く描かれていないので、外交オンチだった幕府になくなってもらわないと日本が守れないという龍馬の話に切迫したものを感じることができない。
こういうことを思うのは、「竜馬がゆく」では繰り返し列強の侵略する様子の描写があるため。忘れていても何度も思い出せるようになっている。
言い方を変えれば、映像化は必ずしも歴史をわかりやすく表現できる最も優れた方法ではない、ということ。まして今や世界中が見るTVドラマにするにはいろいろな意味で描写できない場面や言葉もあるはず。ん?・・・いや、歴史をわかりやすくするための映像化じゃないのか、このドラマは・・・(^^;。そこまで期待してはいけないんだろうね、きっと。
あと2回で終わりらしい。
「坂の上の雲」は正岡子規のエピソードが中心になるようだけど、原作からどこまで離れるのかしら、今回は。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯を挟んで延々荷造り。まさに荷造りbotだ。ふるまうもなにも、bot化しなけりゃ終わらないよ!
10日ほど、胃痛の為にビールとコーヒーを控えている。それが効果あるのかどうかわからないまま、みかんを食べ続けている。ランニングはいつも通り。すると、何となく食欲が落ち着いてきた。もしかして、人間はそれほど食べなくても健康に生きていけるものなんじゃなかろうか、なんて思ったが、詳しいことは知らない。
午後は雨。夜止んだので、仕事を終えてから走ってきた。明日は晴れて寒いらしい。
9833歩 5.89km 75分 571.1kcal 20.3g
20101115.jpg

2010-11-15 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事