日本橋


9時起き。よく寝た。
仕事してから昼過ぎに出る。娘が「プールに行きたい」としつこい(^^;。
地下鉄の日本橋駅下車。今日は江戸橋ジャンクションを見たいと思いつつ、日本橋周辺の散策も。
日本橋たもとにある天松でランチ。もちろん一番安い天丼と天ぷら定食。この二つは天つゆの味が変えてあった。ワタシはあっさりした定食に付いてきた天つゆが好み。きすが美味しかった。
夜は、ランチにもう二品くらい追加されて倍以上の値段になる。
三越店内へ。普通のフロアには用がないから地下食料品売り場へ。たまたま高級和牛肉売り場前を通りかかると、なぜか人だかり。見ればやっぱり100gで2000円のお肉とか置いてある。うーんスゴイな・・・。
1階の吹き抜けにある吉祥天像とアンモナイト。流し眼なライオン像を見た。玄関の装飾はアール・デコ調と説明があったけど、イメージ的にはメリー・ゴーラウンドって気がする。
江戸橋方面へ。すぐ隣。でも、日本橋周辺の賑わいがウソのような静けさ。クルマは走っていたけども。川幅が急に広くなって、その先で高速道路はジャンクションを形成していた。なかなかの都市景観。川の水は案外澄んでいてボラが何匹も泳いでいる。と思ったら、川下り(?)のカヌーが二艘通り過ぎて行った。たもとにある三菱倉庫の建物は昭和5年に建てられたもので重厚な存在感。朴葉の落葉がいきもののようにうねっていて印象的。
川沿いの道を歩くと、首都高をくぐって東京証券取引所。思っていたよりも大きい。そばには明治11年建立の兜神社も。
鎧橋を渡って川っぺりを一回り。途中にあったスーパーでやきいも休憩を取る女性陣。目の前では工事中のビルが今にも上棟の梁を持ち上げるところ。クレーンの操作が難しそうだ。
日本橋まで戻り、歩いて東京駅まで行こうということになった。途中で丸善に寄ってしばし店内逍遥。娘は本当に本屋が好き。
東京駅まではそれほどの距離がなかった。ちょうど日没の時間。だいぶ様子が変わった八重洲口を見ながら山手線に乗った。
8668歩 5.19km 88分 400.4kcal 10.3g
20101114.jpg

2010-11-14 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事