1日雨


雨の月曜日。
朝飯を食べながら龍馬伝。馬関海峡での海戦。長州軍が奮闘の末幕府軍に奇跡の勝利を収めるという劇的な場面だが、高杉晋作の着流し三味線姿で軍艦から放たれる弾幕にビクともしない描写があったりする。ちょ、仮面ライダーかよ!って突っ込みたくなった(^^;。福山さんがラジオで言っているように、全体的な演出が”ドキュメンタリータッチ”になっているわりに、戦闘シーンはいつもだいたい抽象化されたイメージシーンっぽくなるね。あれではなんで勝てたのかがまるでわからない。
「竜馬がゆく」ではこの場面はかなり詳しく描かれていた。まるで高杉晋作はこの海戦で長州軍が勝利するために生まれてきたんじゃないのか、と感動するような描き方だった。
物語を描写するとき、映像は文字に比べて絶対的に有利とも思っていたが、必ずしもそうではなさそうだ。むしろ戦闘シーンの映像化にはいろいろとあれこれ制約が存在するのかもしれない。よくわからないけど。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼過ぎに一段落。
雨は降り続いている。郵便局へ往復。うーん。まさに「九月の雨」だ。
お茶の時間にひさしぶりのたい焼きを食べて、オークション出品作業へ。はかどらず。
夕食後は録音しておいたロケショーを聴きながらメール書き。
雨が降り続いている。
1305歩 0.77km 12分 63.4kcal 1.6g
20100927.jpg

2010-09-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事