愛書会展二日目


今日も快晴。
9月展で雨の心配をしなくていいなんて、随分ひさしぶりなような・・・。ってこの暑さは想定外だけども。
雨でも駄目で、暑くても駄目。ちょうどいい陽気なら他へ遊びに行ってしまうのでは?なんて・・・(^^;。オヤジは心配性。
荷造り作業を終えてからオークション出品作業開始。今日こそははかどらせないとマズイ、と思い、例のカフェイン飲料を買ってきて飲む。よし、これで行ける(!)と自分に言い聞かせる。
昨夜食べたぬか漬け。家族全員に好評だった。キュウリ2本とダイコンがあっという間に消えた。昼前に娘と女房が買い物に出かけるとき、母親と3人で漬けもの話で盛り上がっていた。どうやら、クーラーの効いているここは夏の間の高温を避けるにはバッチリなようで、過剰な発酵を抑えられるらしい。へー。「ちょうど5時間」が現在の美味しいぬか漬けにかかる時間だと母親は言う。逆算して「(午後)2時に漬ければいいのよ」と、店の隅にあるシンクでキュウリとダイコンをサッと洗ってタッパーのぬか床に漬けこんでいた。そういうところ、サスガと言わざるを得ない。
ドンドン入力を進めて行く。アタマがハッキリして能率も上がる。うーん、キキメが悪魔的だなぁ・・・(^^;。こりゃ切り札として偶に使うのが正解だろう。あんまり飲み過ぎて身体が変に慣れてしまっては逆にもったいない。
夕食の時間。さっき目の前でぬかに漬けこんだキュウリが見事にぬか漬けへと変化していた。もちろん、見た目は表面の緑色が少し濃くなったかな?程度の違いしかない。が、一口大に切られて食卓に並べば、こりゃご飯のお供には最高の漬けものだった。
母親によれば、ぬか漬けにすることで、ぬかに含まれるビタミンBと乳酸菌が同時に摂れるので、身体にはとても良い、とのこと。そういうの、詳しいのね・・・。
夕食後はオークション落札品のメール書き。夏休み気分がぶっ飛ぶ量と嵩!いつもお買い上げありがとうございます。
鋭意メール書きをしたものの、福山雅治さんのタマラジが終わるころにシンクロしたように仕事も終わった。
そういえば、最近走ってない。腰痛バンテリン生活はそろそろ1週間。
1219歩 0.72km 12分 60.1kcal 0.5g
20100904.jpg

2010-09-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事