前夜


朝から快晴。
明日から愛書会展の特別態勢。と言っても、昼過ぎにオヤジと母親が神保町へ行くだけのこと(^^;。二人行く意味はほとんどないのだけど二か月に一度の楽しみとして。
ワタシは交換会に行けず、1日店番。先週行っておいてよかった。
荷造り作業は午前中で終わり、午後はオークション出品作業。ただし、はかどらず。
今日も暑いねぇ。そんな中、お客様が何人かいらっしゃり、オッという本が売れたりする。お買い上げありがとうございます。
今日はラジオを聴かずに先日買った小澤征爾さんのCDをかけた。ベートーベンの5番と7番はド定番だけど、定番になるにはやっぱりそれなりの理由があると思う。よく聴くのはあと9番。この3曲があればよし。
ついつい聴き入ってしまったり(^^;。そんな午後を過ごしていたら母親だけ単独で帰ってきた。早速写真撮りなどやってもらう。
17時半過ぎにオヤジも帰還。閉店後は隣で夕食会。みんな以前よりも小食になったかな?オヤジは明日に備えてかノンアルコールビールを飲んでいた。息子とは今日発表になったiPodについて話する。touchはPhoneと違って毎月の維持費がかからなくていい。買いかもね。
店に戻って一瞬気を失って(^^;から、オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから昭和の歌謡曲を聴きながら鋭意荷造り作業。何を聴いても曲に勢いがある。今こういう曲が生まれてこないのはやっぱりそういう時代じゃないから、なのかしら?
沢田研二さんの曲なんてどれも素晴らしいし、西城秀樹さんの曲はこのワタシでも踊りたくなる(実際はムリ)。「津軽海峡冬景色」の出だしでサックスが鳴ってオーボエが泣くなんてこれ以上ない組み合わせ。
いつも思うことだけど、これってワタシが小さいころに聴いたという憧憬が「良い」と思わせているのかしら。それとも、良い曲は誰がいつ聴いても「良い」と思うのかなぁ・・・。
ノリノリで仕事をしているうちに今日やるべき分は全部終わってしまった。もう寝ます。
809歩 0.48km 8分 38.6kcal 0.0g
20100902.jpg

2010-09-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事