交換会


雨。よく降るね。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから今日も交換会へ向かうことにした。
車中では今日も筒井康隆の続き。短編「心臓に悪い」「怪奇たたみ男」を読んだ。どちらも思わぬ状況に陥って抵抗するものの、結局抗い切れずにむしろその状況に順応していく様子を描いている。手段と目的はいつの間にか入れ替わってしまうことのおかしさと哀しさ。そういうことってよくあるよね。そういえば朝起きたら毒虫になっていた、みたいな小説もあったなぁ・・・。たたみ男はその筒井版。
雨は降り続いている。神保町駅を降りて古書会館。入札を終えて昼飯はうどん屋さん。雨のためかガラガラ。かけに丸天。
途中渋谷でフィルムを回収してから戻る。荷造り作業の続きをやってからオークション出品作業。はかどらず。
今日は小学校の終業式だったようで、娘の通信簿があった。お茶の飲みながら女房としばし雑談。定期的に”学校の単位が足りなくて卒業できない”状況になって慌てている夢を見るんだよね、とワタシ。「アタシは人を探してる夢をたまに見る」と女房。
夢だから無茶苦茶でもしょうがないんだけど、学校に行ってない理由が1日店の仕事をしているから、だったりする(^^;。何か暗示しているな、これは・・・。
夕食を食べながら、ずっと前に録画しておいたフリーダイビングの番組を見た。現代のジャック・マイヨールか。100m潜るとあたりは”グラン・ブルー”に包まれ、宇宙空間にいるような感覚になるのだとか。すごい。
夕食後はオークション落札品のメール書き。終えたころに外を見たら雨は上がっていた。しめた、とばかりひとっ走り。空は街明かりを反射して薄明るかった。
11504歩 6.89km 95分 606.1kcal 20.3g
20100325.jpg

2010-03-25 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事