今日も交換会


気がつけば今月も1/3が過ぎ去った。
地球の自転が少し早まったとニュースにあったけど、自覚できるほど(^^;?
快晴。風が少し冷たい。今日も幾分あわただしげに仕事をしてから電車に乗った。車中では筒井康隆の短編。「万延元年のラグビー」「ヤマザキ」「空飛ぶ表具屋」と続けて読んだ。
「万延・・・」は言わずと知れた桜田門外の変の話。大江健三郎のパロディらしい。
「ヤマザキ」は秀吉が本能寺の変が起きたあと備中・高松城から引き返して山崎へ向かうまでのお話。途中まで史実に則っているかのような時代小説風の語り口だが、毛利方と和議を結んでから明智軍との戦いに向かう際に秀吉は新幹線を利用する(?)。
「空飛ぶ表具屋」は幕末に表具店の跡取り息子でありながら滑空飛行に成功した浮田幸吉の物語。現代の飛行機との比較が記事的に挿入されるが、なくても面白く読めたと思う。
時代小説風に語り始めていながら、いきなり虚構の世界に突っ込んでいくスイッチの切り替えが見事。「『説明』はなにもないのじゃ」と馬を走らせる秀吉ったら、ない。(^^;。
入札を終えて昼飯。昨日はうどんだったしなぁ・・・。と思いながらうどん屋さんの前を通り過ぎ、ふらふら歩いているうちに白山通りの信号を渡った。いもやで天丼にしよう。何年ぶりだろうか。
20分くらい並んで食べ始める。20代のころは毎日のように食べていたなぁ・・・。なんて思いながら完食。ごちそうさまでした。
店に戻って荷造り作業の続き。終えてオークション出品作業など。
夕食後は落札品のメール書き。思ったよりも時間がかかってしまい、ランニングには行けず。かわりに、ふと思い出したので、DVDで「タイガー&ドラゴン」を見た。今見ると、随分ひねってあるんだなぁ、という感想が浮かぶ。
3655歩 2.19km 33分 174.6kcal 4.3g
20100311.jpg

2010-03-11 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事