仕入れが立て続けに


快晴。
昨日娘が無事に帰ってきて日常が戻る。
荷造り作業を終えてからオークション出品作業。土曜日なのでできるだけ数をかせぎたい。とにかくがんばる。
母親に出品する本の写真を撮影してもらうのだが、内容をちらちら見てしまうのでなかなか作業がスムーズに進まないようだ。まあ、気持ちはわかるけど。
娘は自然教室でゴンドラ使用の入笠山登山をしたという。入笠山なら何度も行っているというオヤジと母親が高反応。「八ヶ岳っていうから入笠山とは思わなかった」のだとか。位置関係がよくわからないからワタシはポカーンだし、実際に山頂まで行った娘もまた、連れて行ってもらっただけなので、ポカーンだった(^^;。まあ、小学生じゃ仕方ないよね。
午後はラジオをとめてPCに格納してあるクラシックを聴く。ここ数日聴きまくっているブラバンの曲はやっぱり勢いがあっていい。
CDによっては、”吹奏楽団”に当たる英語として”ミリタリー・バンド”と書いてある。軍隊に行進曲は必需。やはり弦楽器中心の楽団では行進しながらの演奏はできない。そこでマーチは吹奏楽:ミリタリー・バンドがバッチリとなるのだろうね。
組曲「惑星」で著名なG.ホルスト作曲の吹奏楽のための第一組曲は、全体的には軽快な印象だが、冒頭のシャコンヌが出だし重厚なためにむしろ印象に残る曲だ。後のアメリカ製マーチではアト打ちが入るのに対し、ホルストは入らない。アト打ちとはホルンやスネアドラムが、前拍で入るチューバやバスドラムの後拍を打つことを言う。ホルストの曲は音数が整理されてスッキリ聴こえる。
17時からラジオに戻る。グルメ漫画の話。言われてみれば、なぜかグルメ漫画って対決する形式が多い。そうしないと漫画として弱くなってしまうからかしらん。
閉店間際の時間になって本の買取が連続で。ドーンと店内の通路がふさがった。
整理に追われているうちに夕食の時間。食べ終わったらすぐにオークション落札品のメール書き。大量。終わらない終わらない。日付が変わっても、全然終わらない・・・。
1532歩 0.91km 16分 66.7kcal 1.6g
291031.jpg

2009-10-31 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事