ずっと雨


朝から雨。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。どーんと積み上がる。終わらない終わらない。昼飯を挟んで荷造り作業を続行の巻。
作業をしながら母親と昨日の演奏会の話。コンサートに誘ってくれたお友達(合唱での出演者)に電話をして今日の感想を伝えておこうかしら、と思っていたら、お友達から電話がかかってきたのだとか。よかった、と思った点を思いつくままに伝える母親。たとえば、ソプラノの方がすごくよかった、とか、男声合唱は人数がそれほど多くないにもかかわらずしっかりと力強い印象だった、とか。
2時間を越える大曲だったが、吹奏楽団とソロ、合唱全体でのリハーサルは3回だった、とのこと。それであそこまでまとめたのだからすごい。
「あなたも入ったら?」と誘われた母親は、興味はあるものの、「仕事が忙しいから」と断っているらしい。週に2日休んでいてそれはないんじゃない(^^;? 行きたかったら行ったほうがいいと思うよ。時間と暇は自分で作るもんです。
夕方になっても雨は降り止まず。どうやら台風が絡んでいる雨のようだ。
いつものラジオを聴きながら、オークション出品作業のペースを徐々に上げていく。とはいえ、数的にはかどらなかった・・・。
夕食後はオークション落札品のメール書き。ラジオではドラムの話をやっていた。久しぶりに最後まで聴いた。即興ドラムはすごかったし、ドラム演奏が突き抜けてる曲の紹介もよかった。日本人と西洋人で持っているリズムが違うなんて話も興味深かった。打楽器って民族性が直接出るのかもな。
なぜか急に「アルメニアン・ダンス」が聴きたくなり、かつて買ったCD棚をまさぐった。あった。ワタシが大学に入って吹奏楽のサークルでドラムを始めて最初の演奏会のメイン曲。当時の演奏ではないけど、いろんな感情が湧き上がってきた。本当に名曲。
当時は練習しながら長い曲だな、と思っていたが、今聞くとあっという間に盛り上がって終わってしまう印象。もちろん曲は変わっていない。そう感じるワタシが変わったのだ。一体ワタシの何が変わってしまったんだろうか・・・ネ。
1143歩 0.68km 11分 51.8kcal 1.1g
291026.jpg

2009-10-26 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事