渋谷まで


昨夜はちょっとしたトラブルがあり、夜が遅かった。
朝は7時半に自然に目が覚める。早速昨夜の続き。9時過ぎに目途が立った。どうやらなんとかなりそう。あ。PCのことね(^^;。
これをいい機会にウイルスソフトを入れ替えようと決意。10時過ぎに渋谷まで往復する。母親は先日神保町で買ってきた山登り用のウェアがサイズ違いで交換しに行くというので、店はしばらく開けられず。まあ、午前中は大丈夫でしょ。
車中では例のオケ本の続き。ウィーン・フィルとレニングラード・フィルの話。ウィーン・フィルに常任指揮者が居ないという話と、リハーサルが大嫌いというエピソードが書いてあり、面白い(^^;。
レニングラード・フィルにはショスタコーヴィチとムラヴィンスキーが深くかかわっており、スターリンとの関係性についての記述に興味惹かれる。ただ、交響曲第五番の第四楽章に隠した「信じるな」というメッセージについての解説はナシ。著者はそういう解釈をしていないようだった。
Bカメラ店内。ソフト売り場に行くと、ちょうど商品切り替えで2010年版がズラリ。値段も上がっていた(^^;。まあ、しょうがない。Nを使い続けるよりはマシなので。
帰りの電車でも本を読み続ける。空がまぶしい。電車を降りるとすっかり夏の陽気に戻っていた。
早速ソフトをインストールして仕事を始める。昨日はほとんど仕事ができず、今日も寝不足で効率が心配だったが、健闘できたのでは。今日はラジオを一切聴かずにずっとチャイコフスキーをかけまくった。
夕食時、録画しておいた「高校生クイズ」を見る。勝ち残るか、敗退するか、に演出の主眼が置かれているようで、クイズの問題そっちのけで途中経過順位を何度も発表する(^^;。興ざめ。結果重視の現代を象徴しているかのようだった。
夕食後は日付が変わるまでひたすらにメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
2373歩 1.42km 23分 109.6kcal 2.8g
290905.jpg

2009-09-05 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事