今日も1日店


朝から雨。
朝飯を食べながら、「笑ってコラえて」を見る。外人さんが日本語をペラペラ。なんだか不思議な感じがする。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。少し棚がすいたかしら。ありがたいです。
月曜日に引き続いて、文学書のデータ入力作業をオヤジが始めた。もちろんまだまだ慣れていないからできなくて当然。なのだが、オヤジはなぜか”できる自分”のイメージを持っているようで、できないことに対して腹を立てている(^^;。まるで、できないのはPCがわるい、と言わんばかり。ま。それってふだんどーりのオヤジなんだけど・・・。
ワタシの作業している後ろからオヤジのマイナス・オーラがたっぷり飛んでくる。頻繁に舌打ちが聞こえる(^^;。おそらくオヤジ的には「どーやるのかわからない」というサインをワタシに出していると思うのだけど、わかった上でそーいうときには相手にしない。聞いて来たときには教えてあげるようにする。大事なのは距離感。どこがわからないのかを考える時間って大事。”やり方が分からないのは教え方がわるいから”と思ってもらっては困る。逆です。
仕事が終わった後「ルーキーズ」を続けて見ている。第4話まで見終わった。あれだけヒットしたドラマはどんな内容か、と思って見始めた。驚いた。ワタシらの世代が中学生のころに見たドラマ(スクール・ウォーズとか)みたいだった。こういう青春ものってバブル時代を経てずいぶん前に廃れてしまったのかと思っていたが、案外変わってないのかも。
木更津キャッツアイで野球少年だったマスターが先生役。結構はまってる。二子玉川河川敷がたびたび出てくる。知っている場所なのに初めて見るような風景に見える。面白いねぇ。
8810歩 5.28km 71分 471.1kcal 21.4g
290611.jpg

2009-06-11 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事