平和島


朝は少し早起き。快晴。
よっしゃ、とばかり、昨日計画した棚作業開始。女房と娘は先行して積み上がった荷物を外に出す。ワタシは外で買っておいたスチール棚の組み立てに。敷物の上で作業したので、なんとなくピクニック気分。娘は要るもの要らないものの選択をしている様子だが、はかどっていない様子(^^;。
思ったよりも棚の組み立てが簡単で、20分ほどで組み上がった。そのうちに女房の掃除機かけも終わった。さっそく据え付ける。完成。
「あとはやっておくからいいよ」と女房。解放してくれたので、荷造り作業をやることにした。
仕事が終わったころに内線が鳴る。「片づけが終わったよ」。時に10時半。じゃせっかくだから出かけますか。
娘は「遊園地行きたい」と無茶を言う。ワタシは散歩に行きたかったが、娘が「暑いからやだ」と強硬に反対。間を取って女房が「平和島のアスレチックへ行くことにしたよ」となった。
ワタシはしぶとく、大森から歩こう、と提案する。出発。娘はずっと「暑いから歩きたくない」と繰り返し言う。無視する。
大森駅前の定食屋さんで昼飯。セルフサービスでおかずを選んでお会計。食べ終わる頃にレンジで温めるべきだったことに気がつく(^^;。
大森界隈を歩くのは初めて。太い細い道が縦横斜めに交わっていて何かありそう。駅前を抜けて京急の線路をくぐって15号線にぶつかる。だだっ広い道。ここはかつての海岸線だろうね。確かに暑いや(^^;。
平和の森公園に入ると、木陰のお陰で気温は一気に5度くらい下がる。道の向こうに噴水が見えて、子供たちがジャブジャブ池状態に使っている。皆楽しそうだ。水遊びって楽しいよねぇ(^^)。木陰を歩いてアスレチック施設へ移動。入場料を払ってさっそく開始。結構混んでるなぁ。
やはり子供が遊ぶためにある施設のようで、大人はそばで見ているのがセオリーらしい。どこも鈴なりに子供たちが楽しんでいる。特に人気なのがやっぱり水がらみ。池に浮かべられたタライに乗って一回り、とか、いかだを伝って池を渡る、とか。体重の重い大人は不利。容赦なく池ポチャする人多数(^^;。でも笑顔なんだよね、みなさん。
1時間ほどで一回り。自販機でスポーツドリンク休憩。のろのろと平和島駅まで歩く。京急で川崎。Yカメラ逍遥。で、帰宅は18時。夕食に焼きそばを食べてからひと寝入り。日付が変わるころに起きて日記書き。
11390歩 6.83km 114分 501.2kcal 13.1g
290607.jpg

2009-06-07 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事