1日店


朝から快晴。強風。
朝からTVでWBC。いよいよ準決勝の米国戦。日本にとって長く憧れだった大リーグという存在。日本人選手が活躍するようになってからTV中継も増えて、徐々に徐々に雲の上の存在ではなくなってきた。
で、この試合。先頭打者にHRを打たれたときはどうなるのか、と思った松坂投手だが、当の本人が一番落ち着いていた。キャッチャーの構えたところになかなかボールが行かなかったので、おそらく調子が良くなかったのだろうが、とにかく落ち着いていた。点を取られても動じなかった。たぶんそれが良かったのだろう。堂々としていた。気持ちですでに米国を圧倒していたのかもしれない。
2順目のクリーンナップで米国を捕まえた。得意の連打で大量点。これで決まったかな、と思い、仕事場へ降りた。2点差まで追い上げられたが、すぐに3点取って突き放していた。決勝進出が決まった。5度目の韓国戦になる。
どうして同じ国と5回も対戦しなければならなかったのか、という疑問。・・・主催国の意向があったとかなかったとか(^^;。今や野球はアジアが本場なのかもね。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。先週の土曜日終了のオークションが少なかったため、今日の荷造り作業も少なめ。午後はまるまるオークション出品作業。今在庫している本に出来るだけ仕事をかけて、今週こそは交換会へ行きたいな。
夕食後にも仕事。終えてからランニング。なんだか調子よく走っていたら、13kmを越えていた。
11347km 6.80km 87分 628.4kcal 34.1g
290323.jpg

2009-03-23 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事