今日も1日店


今日も晴れ。暖かい。
春が来たという陽気。布団を干す。あ。花粉は大丈夫だったっけか?・・・そうか、カフンな息子は部屋が別なのだった。安心して布団が干せる(^^)。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。息子は新学期までずっと家だ(^^;。毎日家族3人で朝飯を食べる春。珍しいかもな。
午後早くに娘が帰ってくる。終業式は来週だがもう給食はない。平日に家族4人で昼飯を食べる春。珍しいかもね・・・(^^;。
食べながら、先日見たNASAの話をする。月着陸は本当にできたのかを検証する番組がネットで流れてるよ、と話した。
見たい?と聞くと、女房と娘は「見たくない!」と即答する(^^;。ウチの女子ってさ、そーいうめんどーな話がキライだよね・・・。
午後、約三か月ぶりに散髪。ラジオではWBCが流れていた。日本対韓国。何となくこの大会のルールがわからない。敗者復活があるから、一度勝っても次に負けても、もう一回対戦したりして・・・。試合が終わらないうちに出る。さっぱりした。太陽が高い。そして、あたたかい。
店に戻って作業を再開。荷造り作業とオークション出品作業。仕事をかけた荷物をストック場所へ持って行く。息子はネットでアポロの検証番組を見ていた。早いな。
夕食時、食べながらアポロの話をすると、息子は「あれは(月まで)行ってないでしょ」と一言。地球を取り巻くヴァン・アレン帯という名の放射能帯の存在が大きくて、生物はそこを通過することができない。通過したパイロットは致死量の放射能を浴びてしまうのだ。しかもそのヴァン・アレン帯を通過した後には、太陽から出る強烈な放射能風が待っている。宇宙は人間の進出を拒んでいた。人間は地球の上にいるからこそ生存を許されている存在にすぎない、ということなんだね。ソリャソーカ。
件の番組は「月面で何があったのか?」と検索すると出てきます。長いぜ~。
オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。旗の台往復。
13242歩 7.94km 95分 769.1kcal 39.6g
290318.jpg

2009-03-18 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事