卒業式


晴れ。
今日は息子の中学校が卒業式。急に娘が発熱して学校を休む。女房が連絡帳を小学校まで出しに行ったりして忙しそう。女房は皆の朝飯の用意をして、息子を送り出す。しばらくしてから女房が卒業式出席の格好をして出かけた。行ってらっしゃい。大忙しだ。
代わりにワタシはのんびりと。もう二人で出席するべきではないだろう。娘は医者に連れて行くほどの熱ではなかったので、とりあえずおとなしく寝かせておく。少し早目に仕事開始。荷造り作業はそれほど多くない。オークション出品作業も並行して始める。
昼前に女房が、少し遅れて息子が帰ってくる。息子から卒業にあたってワタシたち宛ての手紙をもらう。昼飯は4人で食べる。今日が平日じゃないような錯覚。
先日修理に出したコンデジと、木更津の海苔と、「日本鉄道旅行地図帳」が相次いで宅配便で届く。普段の買い物をネットで頼む比率が上がっている。海苔は焼き海苔ではなくて乾海苔。実はこっちが本物の海苔だが、最近は焼き海苔しか売ってない店ばかりになってしまった。食べる前に火で炙る。なぜわざわざ乾海苔を”本物”と言っているのか、は、食べてみればわかります。鉄道地図はシリーズになっていて、関東の1、2と、東京の3冊を買ってみた。廃線・廃駅まで掲載されていて興味深い。武蔵小杉駅の少し南側に「工業都市」駅がかつてあり、そこを避けるように新幹線がありえないRを描いて南下している。なぜ新幹線がその場所を無理矢理避けたのかを考えると面白い。現在高層マンションが林立するあたりのこと。こういう地図って面白くていつまでも眺めてしまう。
仕事をしていたら呼び鈴が鳴った。シャッターを開けると、小学生の男の子が二人。少し緊張してこわばった表情で立っていた。娘の同級生だった。学校からの連絡帳を届けてくれた。ワタシはなるべくやわらかい表情で応対したつもりだったが、用意していた(と思われる)言葉を少しつっかえながら話したあと、連絡帳を手渡してくれた。この間の学習発表会でイキイキと舞台で跳ねまわっていた二人を見ているだけに、やっぱり知らない大人と相対するのは子供にとって大変なんだな、なんて思った。おそらく、お店が開いてないこと、お母さんじゃなくてオヤジが出てきたこと、が、想定外だったんじゃあるまいか(^^;。ありがとうございました。
夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
10860歩 6.51km 78分 629.9kcal 31.5g
290310.jpg

2009-03-10 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事