バイキング


朝はゆっくり起きる。
朝飯は食パンを半分だけ。なぜか。これから大食い(^^;をしに行くため。
たしか去年も今頃だったと思う。横浜駅から歩いて5分の場所にあるホテルのバイキング。たまにはおいしいものをおなかいっぱい食べたい、という家族の食欲に応えるのと、息子の進学祝いも兼ねた。そう考えると急に安上がり感が出てくるかも・・・な。
12時過ぎに現地到着。そういえば息子と一緒に出かけたのは半年ぶりくらいか。最近はほとんど一緒に行動することもない。受付に「13時ころでしたらお席が確保できますが」と言われる。じゃあ、それでお願いします。と、一旦ホテルを出た。近所にハンズがあったので中に入ってみた。息子が最近コっているというイラスト描きのペンを見てみた。コピックというペンで、なるほど面白そうな道具があるものだ。「ニコニコ(動画)にすげえ技を使って描いてるのがあるよ」と息子。あまり勉強は好きじゃないようだが、パソコン関係とか趣味関係の知識はワタシよりも持っている。
店内を逍遥していたら、あっという間に13時が近づいた。レストランへ戻る。すぐに座れた。
ローストビーフ、ブイヤベース、リゾット、パスタ、オムレツ、グラタン、白身魚のフリット、サラダ数種類、デザート、ソフトドリンク。飲み放題食べ放題。といっても、それほど量を食べられるものでもない。できれば全種類を制覇したいので、各料理を意識して少しずつ皿に盛る。・・・すでに結構な量だな。我ながら以前よりも小食になったかもね。
制限時間は1時間半と言われたものの、1時間食べ続ければもう充分。食べ始める前は喉から手が出そうなくらいお腹が空いていたのにねぇ。
それにしても、ローストビーフってのはおいしいなぁ(^^)。
息子はそのまま一人電車で帰った。いつもの3人は歩くのも少し億劫になりながら、みなとみらいにある「三菱みなとみらい技術館」へ。中に入ると、宇宙、海洋、交通で働く三菱の技術、というコンセプトで展示が。中でも「しんかい6500」の紹介が面白かった。深海は地球の中にある宇宙のようなもので、しんかいに搭載されたコックピットはチタン合金製の球体。”人差し指の上に象を一頭載せる”くらいかかる重水圧に耐える。
他は大人には物足りない展示内容。娘もパソコンを使ったゲームばかりに熱中し、展示はほとんど見ていない(^^;。まだまだ子供だ。
UでGパンを買って帰ってきた。
20442歩 12.25km 172分 1060.7kcal 44.6g
290301.jpg

2009-03-01 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事